もめんの半幅帯、新柄、新色のお知らせです

2019年4月30日
hisakataya 通信販売

“もめんの半幅帯 撰”に新柄、新色を追加しました。今回追加の狙いは“合わせやすい帯”です。

今まで、もめんの帯は当然もめんのきものに合わせやすいとご案内してきました。ところが、ひさかたろまんの帯は本当に、例えば伊勢木綿に合わせやすいのというご指摘をいただくことがありました。

綿と綿ですから、素材感の組み合わせがいいことはもちろんです。また、帯の企画ではもめんのきものを相当意識していますので、ひさかたろまんのポップな色柄がぴったり合う“もめんきものコーデ”も当然あります。でも、意外に合わないこともありました。

もめんのきものの多くは、縞や格子という単純な柄です。でも、色も含めて大胆なイメージが多いのです。ですから、同様に大胆なポップな色柄の帯を合わせようとすると、柄と柄の主張がぶつかって、ガチャガチャしてしまいがちなのです。

そこで、今回の“合わせやすい帯”です。これは実は“主張しない柄”です。女性スタッフやデザイナーの声を活かして、柄があるようなないような、またその柄もなんの柄かわからないような帯を作ってみました。さらに色使いも同系色でまとめて、無地のようなのによく見ると柄がある、そんな帯になりました。

できればいろいろなきものに、実際に合わせてみてください。大胆な色柄のもめんのきものや、特にこれからの季節はゆかたに合わせていただくのもお薦めです。ダメかと思ったのが意外によかったりもするものですよ。斬新なきものと帯のコーディネートで、自由なきもの姿をお楽しみください。